ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


”笑顔の輪”スマイル弁 と ハンドメイドイベント
2011年03月28日 (月) | 編集 |


お友達のmaruちゃん
「笑顔のキャラ弁で皆さんへ少しでも元気と笑顔を送りませんか?」
とスマイル弁の企画をされています。

まだまだ大変な被災地。
食べるものにも困っている人々がいる中で
お弁当はちょっと・・・という声もあったみたいだけど
コチラ西日本からできることはわずか。
せめてスマイルのお弁当で、みんなに元気を送りたい!!という
maruちゃんの思いを受けて、私も簡単ですが作ってみました!!
あんまりかわいくはないけど・・・簡単だけど・・・
少しでもみんなの顔に笑顔が戻ることを祈って。

お弁当箱はミスドの景品。
とってもかわいいドーナツのお弁当箱です^^


 
                              




お友達のま~こちゃんも、先週いちごやけんちゃんでハンドメイドイベントを開催。
募金箱を設置したり、売り上げの一部を寄付したり、と
西日本に住む私たちにできることをせいいっぱい考えて
みんなに元気を発信するため、頑張っていました!!
私も微力ながら、応援させてもらいました♪

P1000159-333.jpg

かわいいあみぐるみのマスコットと、ま~こちゃん作のコースター。
マスコットは、娘に奪われないように大事に私のカバンへつけています(笑)

P1000160-333.jpg

このうさぎちゃんのキャラは、ま~こちゃんオリジナルの「busausa(ぶさうさ)」
全然ぶさいくじゃないし~!!カワイイ^^

P1000161-333.jpg

裏はこんな私好みのパープルチェック。
大事に使わせてもらうね♪



保育園も今年度の保育が今日で終了。
明日からの特別保育は行かずに、実家のお世話になることになってます。
遅くまで残業ができるので本当にありがたい・・・。
ちょうど妹と姪っ子が明日夜帰省予定。
札幌在住の妹一家ですが
な、なんとこのたび転勤で鹿児島へ~~@@
引っ越し荷物もすぐつかないらしく、
山口でしばらく過ごしてから鹿児島へ旅立ちます。
姪っ子、岡山で生まれ、大阪、札幌、そして鹿児島へ。
転勤族って大変だなあ・・・。


学校併設の学童の入所決定通知も待って待ってや~~っと来たのですが
3年生になる娘の入所は4月1日から。
新1年生の息子は4月12日から。
結局入学式が終わらないと預かってくれないってことなのね・・・。
仕事の都合もあり、娘も4、5日は保育園の学童へ。
息子も入学式までは保育園へ通います。
いろいろ融通がきく園で本当にありがたい・・・。
本当はずっと通わせたいけれど、そういうわけにもいかないし。
最後の日は、私のほうが寂しくなっちゃうかもしれないなあ・・・。


↓参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

卒園
2011年03月19日 (土) | 編集 |
3月11日。
東北地方太平洋沖地震。
あの日から1週間がたちました。

あの地震の直後からテレビをずっと見ていたのですが
津波の威力のすざまじさを初めて目にしました。
ヘリからの中継は同じ場所を映さないので
橋の上で大型トラックの荷台に立っていたドライバーさん、
高速道路の料金所と思われる建屋の屋上に逃げていた人、
たくさんの人の姿が目に焼き付いて離れません・・・。
あの人たちは助かったのだろうか・・・。
たくさんの方々が亡くなったニュースも見るたびに
心が締め付けられます。
被災地では避難所で不自由な生活をしている方々がたくさん。
小さな子供たちは大丈夫だろうか・・・お年寄りは・・・?!

普段の生活と何も変わらない影響もないこちら西日本。
私たちにできることはなんだろうって
ずっとずっと考えていました。
デマ情報、チェーンメールなどもありましたが
どれも「どうにか助けたい!」と
善意の気持ちからはじまったことだと信じたい。
こちらにできることは、募金、献血、
それから必要以上の買いだめをせず、パニックをおこさず、
普通どおりの生活をして経済を回すこと、
あとは祈ることかなあ・・・。

被災地の皆さんが、早く普通の生活に戻れますように。
子供たちが笑顔で暮らせますように。
とにかく祈っています。



そんな中の息子の卒園式。
お天気もよく、暖かい今日行われました。
卒園証書授与、卒園児の言葉や歌、
どれも泣かずにやりすごしたけれど。
0歳児から年長さんまでの写真を集めたスライドショーで
涙・涙でした・・・。
あんなに小さかった息子が、大きくなって。
いいお友達やいい先生に囲まれて
本当に幸せな保育園生活だったと思います。
私も信頼できる先生方にいろいろ相談させていただき
本当に心強かったです。
まだ生後7週という小さな小さな息子を早くから保育園に入れて働くことに
罪悪感がまったくなかったわけではありませんが、
後悔はまったくしていません。
同じ境遇の保護者の方たちと出会い、励まし合い、
手助けしてくださる園と先生方に支えられ、
ワーキングマザーとして自分に自信を持つことができたから。
子供たちにも、いろいろと我慢させてしまったこともあると思うけれど
とにかく健やかに大きくなってくれました。
子供たちのおかげで私も母として少しは強くなれたかな・・・。

娘の入園から数えると、9年。
長いようであっという間だったなあ・・・。
たくさんの楽しい思い出がつまった保育園、本当にありがとう。

・・・て、まだ卒園後も新学期が始まるまでは通うんだけどね(苦笑)


これから一年で一番忙しい年度末・年度初めになります。
ブログもなかなか更新できなくなると思いますが・・・
とにかく私は私のできること、やらなきゃいけないことを
せいいっぱい頑張るのみです!!
前向きに。とにかく前向きに。


↓参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





作文
2011年03月09日 (水) | 編集 |
先週末は、2夜連続SPスペシャルで
岡田君のかっこよさに悩殺されてました
本当は5日に広島であった舞台挨拶付き上映会に申し込んでたけど
残念ながら抽選にハズレ・・・
ああ~岡田君に会いたかったなあ・・・。
まあでも、革命編、ぜひ見に行かなくては~!!と思っているところです♪


さてさて。
今日は、今年度最後の保育園の参観日がありました。
今回は、園児たち一人一人が、
お父さんお母さんにあてて書いた作文を読んでくれました。
うちの息子・・・
読み始めを失敗したのをお友達に笑われ。
みるみる間にヘコんで涙涙・・・。
嗚咽しながら、か細い声で作文を読んでくれました・・・
ちょっと失敗したくらいで、この調子のヘタレ・・・。
小学校で大丈夫なんだろうか?!心配。
それでも、やっと覚えて書けるようになったひらがなで
一生懸命書いてくれた作文↓

P1000154-77.jpg

ほほ~ぅ、小学校では国語を頑張るのか
「いつもおせわになります」なんてどこで覚えたのか(苦笑)
なにはともあれ、とってもうれしいプレゼントでした。
宝物として大切に保管しておこうと思います^^
卒園まであと2週間。
「こうやって二人で登園するのもあと何日・・・」
とか毎朝思って、なんだか寂しくなっちゃいます。
お友達とも進む小学校が別で、離れ離れになってしまうけれど
残り少ない保育園生活をしっかり楽しんでほしいな。


それから、今日は右手肘の骨折の経過を見せに、2カ月ぶりに病院へ。
昨年のクリスマスイブに骨に入れたボルトをはずす手術後、
特にリハビリをするでもなく、
日常生活で、もとどおり曲げ伸ばしできるようになりました。
少し骨がポッコリ出てるのは、そのうち気にならなくなるのかな~・・・。
傷痕は痛々しく残っているけれど、ま、男の子だし^^
レントゲンをとって、先生から
「ちゃんと骨はくっついているから、今日で通院は終わりでいいよ」
と言っていただけました~!!
やっと完治 ここまでくるのに、本当に長かった・・・。
考えてみれば、骨折したのは6月末だから・・・8ヶ月。
いろいろ心配したけれど、なんとか入学までに治ってよかったです。


来年度はなんだかいろいろと忙しくなりそうな予感・・・。
まずは小学校の某部会の役員をやることになり、
それはいいんだけど、くじでなんと副部長が当たってしまいました@@
馬券も舞台挨拶も当たらないのに、こんなときだけくじに当たるなんて・・・
それから自治会のほうも自治会長やら会計やらの役員が班に回ってくるようで。
まだ何の役になるかは決まってないけれど、なにかしらはしないといけないみたい。
まあね、こういうときこそ、人間関係の輪を広げるいいチャンスかな~って
前向きに考えようとは思ってます。
特に小学校は、やっぱり周りに知り合いのお母さんが増えるのは心強いし、
情報も入ってきやすそうだし。
どうせ一人の子につき1回は役員をしないといけないからね・・・。
まだ何をどうしていいかもよくわからないけれど、
夜に会議で家を空けなくてはいけなくなるのは確実。
家族の協力なくしては乗り切れないなあ・・・。


↓参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。