ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行ってきまーす
2012年08月29日 (水) | 編集 |


三泊四日のバカンスへ旅立ちます(^_^)v
スポンサーサイト

台風があぁぁ・・・
2012年08月26日 (日) | 編集 |
24時間テレビのある週末。
リレーマラソンも無事ゴールして終わりましたね~。
私は嵐がいっぱい見られたのでよかった^^


えっと。
ホントなら今日から沖縄へバカンス・・・の予定だったのですが。
最大級の台風の襲来で、キャンセルになりました(涙涙)

思えば予約をしたのは2か月前。

「沖縄行って台風が来て帰れなくなるのはまだいいけど
 行く飛行機が飛ばなくて行けなくなるのは最悪だよね~」

なんてノンキに話してたのが、現実に・・・

今週初め、台風14号にプラス15号発生。
当初は23日くらいには通り過ぎる予定だったので
26日は大丈夫~♪なんて思っていたのですが、
これが遅い遅い・・・。全然進まないじゃないか~!!
毎日台風情報をチェックし続けました。
たぶんね、「この台風は本州に影響はありません」とか言ってたので
沖縄行くことなかったらちっとも気にしてなかったんだろうけど・・・。

金曜日には、26日直撃予定にさすがにあきらめモードで、
旅行会社に朝イチで電話したら、
「全額返金でキャンセルできます」とのことで。
このへん、大手旅行会社さん(J○Bさん)はしっかりしてるから安心です。
実は新婚旅行もここの旅行会社だったのですが、
この時も大きい台風のせいでアメリカのダラス空港で足止め。
メキシコのカンクンへ行く予定だったのですが、
急きょ行き先変更でフロリダかバハマ・・・とすぐに対応してくれました。
結局バハマにしたんですけどね~。
つくづく台風に当たる運の悪い夫婦だな・・・。


娘は数日前からたっくさんのテルテル坊主を作り窓に吊るしてたのに
台風の直撃が決定的になるとシクシク泣く・・・。
この旅行のために私もお盆も休まず働いてたし、
子供たちもあまりどこにも連れていってなかったから
家族全員、超ガッカリモード・・・。

さて、じゃあどうしましょうか・・・。

日程をそのままにして、行き先を変更するか?
日程をずらして沖縄にいくか?

東京ディズニーリゾートにでも・・・と思ったけど、
結局直前すぎて飛行機利用のパック旅行は使えないの。
そして結構高い。
気分的には家族全員南国リゾートへ行く気マンマン。
娘もどーーーーしても沖縄へ行きたいらしい。
結局、私と夫の休みをずらし、
29日水曜日から3泊4日に変更することにしました。
最初のパック旅行は、大人料金と子供料金が数千円しかかわらないけど
ファミリー向けのパックだったので、
子供は水族館の券がついてたり、お菓子がもらえたり、
とにかく特典がいっぱいついてて、値段も予想より安かったの。
でも、もうそのパックも使えないので・・・
飛行機、ホテル、レンタカーと別々に取ってもらいました。
ホテルは当初宿泊予定ホテルがとれず(リザンシー3泊の予定だった)
予算の都合もあって1泊は那覇、2泊はリゾートに。
まあそれでも、泳ぐ気マンマンでいろいろ用意してたから、
プールもビーチもあるホテルがとれてよかった・・・。
値段は結局返金分+7万円追加しましたが・・・。

今回の教訓。
「旅行の予定は夏休み終了ギリギリにするものではない」

飛行機利用のパック旅行は10日前締め切りのものが多いので
もしもっと早くに日程を組んでいれば、
夏休みの後半で同じようなパックが使えたのです。
次に大型旅行へ行く時には、ちゃんと気をつけて予定を組もうと思います・・・。
いつもの弾丸ツアーならまったく問題ないけどね

テレビでは沖縄のすごい台風の様子を映してて、
「きっと行っててもホテルに缶詰だったよね」とか話してます。
被害が大きくないことを祈ります・・・。

気を取り直して、もう二日頑張って仕事しよう!!
皆様も夏休み最後、楽しんでくださいね!!



↓参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




夏休みもあと少し!!
2012年08月20日 (月) | 編集 |
長ーい長ーい夏休みも、気付けばあと2週間。
子供は「えーーーまだ休みたい!!」とかなんとか言ってるけど、
親としてはやったー!!って感じ(苦笑)
もう長い休みはケッコウ。
毎日お弁当4つ作り生活に、疲れ果てました・・・。

8月に入って、プール当番があって、
責任者の私は事故があってはいけない!!とすごく緊張><
少し曇って多少風がすずしかった日で助かりましたが
やっぱり直射日光を浴びるだけでも疲れMAXでした・・・。
無事に終わって何より。

プール開放もラジオ体操も2週間ちょっとで終わったら
今度は宿題がほぼ終わった娘の「ヒマ~」攻撃。
暑い夏はお友達もなかなかつかまらないらしく・・・。
我が家は「親のいない家の中で遊んではいけない」というルールにしてるので
子供には申し訳ないけど、平日は遊ぶなら外で、という感じ。
結局暑いので、エアコンのきいた家でゴロゴロしてる娘でした。
ヒルナンデスを見ながら弁当を食べて、ミヤネ屋を見てドラマを見て・・・と
まるで専業主婦のような生活(苦笑)
夏休み帳はあっという間に終わったし、
ヒマすぎて、習字、エコ工作、読書感想文、と
けっこういろんな宿題がはかどった様子でした^^
一人での留守番、最初は心配してたけど、
しっかり者の娘だから、なんとか大丈夫だったみたい。
まあ一日に何度も電話してくることはあったけど・・・。

息子は学童があるので、夏休み帳以外の宿題は土日にするしかなく。
結局貯金箱くらいしかつくってないや・・・。

お盆の間は仕事だった私。
たまたま実家に妹と姪っ子が帰省してきてたので
うちの子供たちもお願いしたんだけど、
妹に息子の勉強を見てもらったら、
国語の文章題を、文章を読まずにいきなり解き出すらしい・・・(汗)
よっぽど文章読むのが嫌いなのか~・・・。

子供たちは我が家に泊りに来て
下は年長から上は中1まで総勢6名、
ゲームやって寝ない寝ない・・・。
最後の子は3時半まで起きてて・・・
こっちの方が先に眠くなって寝てたんだけど、
さすがに最後には「いい加減にしろー!」と無理やり就寝。
まあお盆だからたまにはいいかな~とは思ったんだけど・・・。
それにしても結構夜更かしできるんだな・・・とビックリしました。
恒例?の、弟主催のバーベキュー大会&花火大会でも盛り上がり。
嵐のようにやってきて、嵐のように妹一家は帰って行きました。

人が休みの間に仕事するのって、結構気分的にツライわね・・・(苦笑)
お盆はそんなに仕事も忙しくない・・・ハズだったんだけど、
緊急事態があり、バタバタと大変でした。
なんだかドッと疲れが出たなあ。

学童は月曜日~木曜日までお盆休みで。
母も仕事・妹も帰ってしまった木曜日は、
はじめて子供たち二人で留守番させました。
結局遊ぶお友達もつかまらず、
家でゴロゴロしてたらしいけど(苦笑)
まあその方が親としては安心かな、とか思ったりも。

お盆も終わり、登校日にほぼ宿題も提出して。
さあ今週1週間頑張って働いたら
来週は待ちに待ったバカンスよ~~~
台風だけはきませんように・・・!!




コンクール第2弾
2012年08月18日 (土) | 編集 |
先日、今年2度目のコンクールがありました。
昔は県の学生音楽コンクールにも電子オルガン部門があったんだけど。
私も「夏休み前半は学音!」って感じで練習してたっけ・・・^^
しかし、電子オルガン部門は数年前になくなったらしく。
(ピアノとかはあるのよ)
かわりに某短大がはじめたコンクールで、うちの子は初エントリーです。

前回のコンクールから約2カ月間。
6月のコンクールが終わって多少燃え尽き感があった娘ですが、
演奏研究会はまだまだ続いているし、
夏休みもしっかり練習していました。

本番は細かいミスがちょいちょいあり、
本人は演奏後かなり凹み気味・・・。
まあでもね、6月のコンクールよりは弾きこんでたなとは思います。

ただ、やはりレベルの差は歴然。
全員金・銀・銅のいずれかの賞はもらえるんだけど
もちろん銅で。
娘は「銅は『金と同じ』って書くからね~」
と、どっかのCMで聞いたことのあるようなことを言ってたけど・・・。
今回は、コンクールの場数を踏むのと、
他の子の演奏を聴いて勉強するのがテーマだったからね。
他の子のレベルも知れてよかったと思います。
同じ楽器店の子は演奏を聴く機会も多いけど、
他楽器店のいろんな子の演奏を聴けて私は楽しかったな~。
選曲の参考にもなりました。
たまたまかもしれないけど、
エレクトーンでピアノコンチェルトをやる子が多くて
なんだか意外だったなあ。


演奏研究会も、ついに今月の終了コンサートで終わり。
去年の10月からずっと頑張り続けてきた曲。
いろいろ大変だったし涙もたくさん出たけれど、
娘にとってはすごくいい経験だったと思う。
6月のコンクールが終わって、
ずっと止まってたテキストのレッスンが再開した時に
改めてすごく成長を感じました。
苦手だった譜読みも一人でできるようになったし、
右手・左手・ベースの3段楽譜の1曲(見開きページ)が
自分だけの力で1週間で弾けるようになりました。
そして、これまでお世話になってきた先生とは今月でお別れ。
なんかさみしいなあ・・・。
おんがくなかよしからだから、6年半くらいのお付き合いだったかな。
幼児科までは優しかったけど、
ジュニアに上がると結構厳しくなってビックリ(笑)
グループが解散してしまい(他の子はピアノにいったので)
エレクトーンジュニアに変わると、1対1でしっかり教えていただきました。
演奏研究会も、先生の立場で考えると大変だっただろうなーと思います。
楽譜から音作りと・・・かなりの負担だったと・・・

今度の新しい先生はかなりお若い先生ですが、
ご自身もエレクトーン専門で習ってこられた先生みたいなので
新しい先生のもとでどれだけ娘が成長するか、楽しみです。

新しい先生とはすでに来年の曲の選曲の話を進めてて
ほぼ曲も決まったのですが、海外の曲なので編曲許諾がね・・・。
先生がやってくださってますが、どうなることやら。
9月にあるオーディションに受からないと
演奏研究会にも入れないし(苦笑)
何人オーディションを受けて、何人入れるのかもよくわからないけど・・・
やっぱり、普通のレッスンだけではない、
違う先生からのレッスンから得るものはすごく多かったと思います。
コンクールの結果がそこについてくるかどうかは何とも言えないけれど・・・。
とにかく、演奏研究会・コンクールと、親も燃え尽きた1年でした(笑)

次は息子が秋にアンサンブルの大会に出る予定!!
こちらもまたまた初チャレンジですが、どうなることやら
こっちの方が大変かもしれません・・・(苦笑)


↓参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。