ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


創作料理 ジョゼキッチン
2006年09月27日 (水) | 編集 |
今日は前々からお友達と約束をしていたので、有休をとってランチへ。
新しく出来た(といってももうだいぶ経っていますが)『ジョゼキッチン』へ行くことにしました。
11時30分オープンとのことでしたが、少し前につくと、駐車場はいっぱいで、人も並んでてビックリ!でも案内されて店内に入るとそんなに混んでいない・・・。どうも2階に和室の部屋があるらしく、何かのサークルの昼食会でも開かれているようでした。
ここは、「和風の洋食、洋風な和食」を主体とした創作レストラン。天気もよかったので、テラス席に。少し高台にあるので見晴らしはいいですが…そんなに良い景色ではないのが残念。
私達は給料日後だし久しぶりに会うのでリッチに!!ということで、2200円の本日のお昼コースを注文。
まずは3種類の前菜(みょうが、かぼちゃ、まぐろの漬け?!)。
続いて胡麻豆腐とサーモン。ピリカラのソースがかかっていて、これが結構辛かったです。大きなレンゲ型の器に入って来て、ちょっと珍しいカンジでした。
メインは魚と肉が選べましたが、私達はステーキを選びました。オクラ、さつまいもなどが添えてあり、もろみ味噌ソースがかけてありました。肉は柔らかくて美味しい~!!「やっぱり高い肉は柔らかいのかな~」なんて庶民トークしながらいただきました。味噌ソースももろみたっぷりで、変わったソースでした。
ご飯はサーモン丼。白ご飯の上にサーモンと水菜と炒めたエリンギがのっているもの。私はサーモンがちょっと苦手なのです…。スープは卵スープかな?フワフワしたカンジで美味しかったです。
それからデザートにガトーショコラとアイスクリーム。そしてドリンクがコーヒーや紅茶、数種類のハーブティーから選べました。
量もちょうどよく、リッチな気分にひたりました。

ランチタイムということで、800円くらいの手頃なランチ(ドリア、オムライス、ハンバーグなど)、1200円くらいのランチセットなど、いろいろありました。メニューを見ただけですが、ティータイムは数種類の創作菓子やサンドイッチなど、ディナータイムには単品モノのメニューなど、種類も豊富でした。気になったのはディナータイムの「焼きおにぎりが入った具だくさんブイヤベース」。どんなものか今度ぜひ食べてみたい一品です。

私の個人的評価:☆☆☆☆★(星4つ)
ジョゼキッチン:山口市大内御堀


女同士なので話は尽きることなく・・・場所を移動して山口情報芸術センターへ。ここはスタジオや市立図書館などが入った建物ですが、図書館には時々くるものの、あまり他の場所は見たことがありませんでした。ここには「トラットリア アンコーラ」というレストランも入っているのですが、ここで持ち帰り用のコーヒーを買い、建物内にあるテラスでぺちゃくちゃおしゃべり。中庭みたいになっているので、静かで風がそよそよ吹いて、今の季節は気持ちいい空間。こういうところで一人本を読んだりするのもいいな~・・・なんて。平日午後だったので、人もあまりおらず、こころおきなくおしゃべりしてストレス発散しちゃいました。
ちなみに、「アンコーラ」は持ち帰りのケーキもあって、ショーウィンドーを眺めながら美味しそう~と思いましたが、どれも500円近くするので諦めました…
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。