ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生命保険
2007年06月08日 (金) | 編集 |
おつきあいのある保険のおばさまから、生命保険の転換のオススメがあり、話を聞くことになりました。
何年か前、保険の転換についてはすごく疑問をもっていた時期があって、保険会社のウマイ話にまんまとのせられてるんじゃないか?これはちゃんと勉強して契約せねば!なーんて思っていたのですが、なんだか生命保険のしくみってすごくわかりにくくて結局理解できぬまま・・・。
ただ、ここ数年、子供が入院したり、身近な方がガンにかかったり、倒れたり、義父が入院・急死したりしたりしたことで、保険について改めて考えさせられることが多かったです。
そして、死亡保障をたくさんつけるより、生きている間入院治療にかかるお金や生活を重視したほうがいいんじゃないかな、と最近思うようになりました

生命保険も年々いろんな商品が出ていて、○○特約、××特約、と説明を受けてもやっぱりあまりよく理解できない自分・・・。
だけど、「古い保険をいつまでもずっとかけているよりも、いろんなメリットのある新しい特約ができているのだから、やっぱり見直したり入りなおしたりした方がいいのよ」と言われ、ちょっと納得・・・。(相手の思うツボなのか?!)

あってはいけないことだけど、例えば夫が亡くなった場合。母子家庭には結構いろいろな保護があります。
でも、夫が病気をして働けなくなった場合。治療にもお金がかかって、子供達もまだお金がかかって、生活もあって、自分ひとりの収入ではやはり大変だと思うのです。そういう意味では、入院治療に関する給付金や、保険料払い込み免除などは必要だな~と。

変わって、もし妻が亡くなった場合。
父子家庭にはあまり保護がないと聞きました。うちの夫みたいに家事も育児もなにも出来ない人間にはかなりキビシイだろうな・・・。家政婦雇ったりしないといけないかも?!
とりあえず死ななくても私が入院することになったら、我が家はきっとパニックに陥ることでしょう・・・。

いろいろ悩みや疑問はつきませんが、とりあえず何よりも健康が一番大事!
日々体調に気をつけていかなくてはいけません。もちろん自分だけでなく家族の健康もね。
今は健康でも、いつどうなるかわからないのですから・・・。
保険料も高いですが、「いざ」というときのお守りと思わなければ。
まずは夫のメタボリック腹をなんとかしなくちゃいけないかな~と思う今日この頃です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おひさです
久々に遊びに来ました!また他の記事は時間があるときに読ませてもらいますねー。

さて保険の話ですが、確かに、一番困るのは障害などを抱えたまま生活しなきゃいけなくなったときだよねー。
私のは、最低限(葬儀代&最低の入院費)しか入っていないけれど、子供もいるので夫のはそういうわけにはいかないし。
以前、夫のを確認したら、あまりに無駄な入り方だったので、3つ入っていたものをとりあえず2つ解約したけれど、この記事読んだのを機に再検討しようと改めて思いました。
2007/06/08(金) 03:22:56 | URL | chiexz #-[ 編集]
保険ってホント難しいですよね。
私も、保険の勧誘ってあまり良いイメージありません^^;
やっぱりだまされたらとか思ってしまいますよね。
今はそういうのないのかも知れないですよね。
ちゃんと、色々理解できたうえでの、お得な契約をしたいですよね。
とりあえず1個の生命保険と1個の年金保険に入ってればいいのかなって思います。
後は、健康に気をつけないとですよね^^
2007/06/08(金) 06:11:18 | URL | まりん #-[ 編集]
保険って難しいですよね。
せっかく高い保険料を払っていても
実際に給付金が支払われなかったりすることも
多々あるそうですね。
我が家も、とりあえず最低限の物しか入っていません。

本当に心配するときりがなくなっちゃう(笑)
2007/06/08(金) 08:56:20 | URL | ichigo #-[ 編集]
ふむふむ。確かにそうですよね~
うちは 親戚が勤めているのでほぼお任せじょうたいです。
だって ほんと 理解不能ですもん・・・。
 私自身 病気がちなので 入院や 女性特約はかなり助かってます。
 こどもは 掛け捨てのコープ共済が一番いいっていってましたよ
2007/06/08(金) 10:59:20 | URL | ハルりんママ #-[ 編集]
『健康な体』って本当にありがたいものです。
私は高校生のときに母をガンで亡くしています。
精神面だけでなく、経済的にもどれだけ
大変かという事を実体験で痛感しました。
父は母の入院中、仕事も休みがちで看病し、
すべてが終わり会社にもどった時には
席がありませんでした。
大企業だったのに・・だったから冷たかったのか
わからないけれど。
母は保険に入ってなかったのでその後大変でした。
主人だけでなく、家族の誰が不幸なことになってしまっても
大変なことになってしまいますよね。
『古い保険よりも、メリットのあるものに見直した方が・・』
私も同感です。
ただ古い保険が、保障重視より貯蓄性の高い保険だったなら
よくよく聞いて検討した方がよいと思います。
加入の時期によっては、お宝保険もあります。
もしも貯蓄性が高いとなると、
保障面ではものたりないのだろうから、どちらにしても
見直しは必要でしょうけど。
なんだかながながと書いてしまいました~
つい昔を思い出しちゃいまして。



2007/06/08(金) 14:24:15 | URL | kya-ko #-[ 編集]
全然理解できないんですよね(^-^;
いやあ、保険のセールスの人を尊敬するぐらい、あ~いうのがニガテです。
でも最近新聞で読んでハッとしたんですが、実際は大抵のひとは健康保険に入っているので、実際の入院費とかよほど個室とかでなければ言われてるほどの出費ではなく、保険に払う毎月のお金の方がよっぽど高いと書いてありました。
そしてそれを保険の商品に明記しなければいけないけれど、実際は小さい文字でしか書かれてないとか。

我が家は主人の保険が独身のころから、すごく高額なんですよね・・・。
しかもいろいろ更新させられて高くなってるし(^-^;
でも誰に何を相談して良いかも分からず。
どうしようと思って月日ばかりが経って行きます(^-^;
2007/06/08(金) 15:42:31 | URL | おひさまハハ #-[ 編集]
こんにちは^^私の得意分野ですね・・。
保険やさんの見方じゃないけど・・・。古い保険で入院5日目からとか言うのであればその部分だけを見直せばいいのであって、転換とかは必要ないと思いますよ^^
いまは盲腸でも1週間以内・・・いや日帰り入院もありますからねぇ・・・。
入院特約は是非初日から^^
あと旦那さまの保障は遺族年金など公的年金などもあるので思いのほか少なくていいと思います。
でも奥様に万が一の場合・・遺族年金はでないし、小さいお子さんつれて旦那様は路頭に迷う。。残業もできない・・・。
ので奥様の保障のほうを重視したほうがいいと思います^^
なんちゃって。。。元・保険外交員でした^^
2007/06/08(金) 18:14:53 | URL | まゆちゃん #-[ 編集]
chiexzさんへ
お引越しお疲れ様でした~!!
私も以前は夫のさえ補償が手厚ければ、自分のは最低限でいいってずっと思ってたんです。
でも。
実際は相方が亡くなったり病気になったりしたときに本当に困るのは、夫のほうじゃないかと思いはじめました。
だって、女性は家事も育児も普段からしてるから、あとは仕事をすればなんとかなる。いろんな保護もある。
だけど男性が仕事をしながら家事育児って、かなり大変だと思うんですよ。まあ女性にできるんだから男性にだってできないことはないとは思うけど、家事育児に積極的に関わってきた旦那さんだったとしても、今の日本の会社では、なかなか難しいんじゃないかな・・・。
chiexzさんも家を建てられてローンとかあるでしょうし、これを機に見直しされてもいいかもしれませんね。
2007/06/09(土) 00:04:01 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
まりんさんへ
私実は個人年金には入ってないのですよね~・・・。いいのかな・・・。
保険は結婚してから掛け始めたのですが、一応夫の古くからのつきあいのある方にお願いしているので、かなり信用はしています。
会社にもよく回ってくる方いるけど、勧誘されても「夫のつきあいで入っているので」といえばそれ以上ないので助かってます(笑)
2007/06/09(土) 00:09:58 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
ichigoさんへ
以前保険の不払いがニュースになったときに、会社の社員さんと取引のある某保険会社さんは支部長さんかなんかがおわびに回ってこられましたよ・・・。ビックリ。
保険の契約内容って説明を「ハイハイ」って聞くだけで、実際契約書の中身をじっくり読んでないから、思い違いも多いみたい。入院が何日目から出るとか、この病気は該当しない、とか。実際病気になって保険を使うときになってやっとそれに気づくことが多かったです・・・。
やっぱり契約する以上、ちゃんと理解しないといけませんね~・・・。
2007/06/09(土) 00:15:47 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
ハルりんママさんへ
私は出産時しか入院経験のない健康体なので、あまり保険にはお世話になっていないのですが、子供が入院してすごく保険のお世話になりました。乳幼児医療助成が所得制限でもらえなかったので、病院代はもちろん払わなければならず、保険ってありがたい~とつくづく思いましたよ。
うちは保険のおばさまのススメで、子供の学資保険は、保険部分はつけず貯蓄部分のみにし、そのかわり保険部分は夫のに子型をつけました。そうすると子供が何人生まれても保険料はかわらないんだって。(ただ夫がもし亡くなったら子供の補償もなくなるけど)
下が男の子だったのでケガとかが心配になり、コープ共済にも入りました。掛け金安いし、半分くらいは返ってくるし。さらに一家に100円追加するだけで、誰かの車にキズつけたとかガラス割ったとかそういうときの補償が1億までつくらしいので。
2007/06/09(土) 00:25:03 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
kya-koさんへ
おつらい体験をされたんですね。
高校生のときだなんて・・・お母様もご家族も、とても大変なことだったと思います。
実体験からのお話、とても参考になります。ありがとうございます。
一応、数種類入っている保険の中で「これは貯蓄にもなるし昔からかけていていい保険だから置いといたほうがいいよ」とアドバイスいただいているものもあるので、それはそのままにしてます。
学資保険なんかも、「払った金額よりもらえる金額が少ないんじゃ、自分で貯金したほうがいい」とずっと思ってたんですが、保険屋さんいわく、考え方が違うんだって・・・。グラフまで書いて教えてもらいました(笑)
あまりおこってほしくはないけど、「いざ」という時がきたとき、保険のありがたみがつくづくわかるのでしょうね。
2007/06/09(土) 00:39:36 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
おひさまハハさんへ
うんうん。実際ガンで入院された方のお話だけど、高額医療なんとかで結局後から結構戻ってくるんですよね。でも、数ヶ月遅れ。病院の支払いはすぐしなくてはならず大変だったようで・・・。まあその間の無利子の貸付とかあるみたいですが。
けど帰ってくるのは病院にかかったお金だけなわけで。
元気になって仕事に復帰できればいいけど、そうじゃなくて働けなくなったときにやっぱり保険って効いてくると思うんです。

うちも夫の給料明細の天引きの保険の欄を見ては高いってずっと思ってて。だけど内訳を考えたら、個人年金があったり保険があったりするし、年末調整とかで社員さんの保険料見る機会とかあるけど必ずしも高すぎるわけではないんだな~・・・と思いました。
身近に相談できる人がいればいいけど、フツーそんなにみんな詳しくないから、結局保険屋さんからすすめられるままってかんじですよね・・・。
でも今回「もし機会があったら他の保険会社の設計書と比べてみて」といわれました。よっぽど自社の保険内容に自信があるのかな。でも、そうやって勉強するのもひとつの手かなと思いました。まあ実際は設計書持ってこられて断れるかどうかが問題ですけど(笑)
2007/06/09(土) 00:47:44 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
まゆちゃんさんへ
絶対この話には出てきてくださると思ってました~!!
専門ですもんね。
一応入院は夫婦とも1日目からついているんですけど、今の保険では例えばうちの子供達がやったような中耳炎の手術なんかだと手術代が出なかったんですよね。それを、これからは健康保険がきくすべての手術に保険がおりる、というのが出たから変えたらどうかというお話でした。
うちの夫も扁桃腺持ちなんで、いつ扁桃腺切るかわからないけど、今の保険だと手術代でないんですって・・・。
夫の補償より妻の補償、の話、ホント最近つくづく思います。残された夫、というより「子供のため」に。
結局私の分だけは契約したけど、面談しなくても「1年2ヶ月以内の健康診断の結果の原本」を提出したらいいんだって~。時間合わせたりするのが大変だからよかったです。いちお、すべて正常範囲内で異常なしなので。やはり健康っていいですねi-229
2007/06/09(土) 01:00:25 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
こんにちは。
読んでて、ふと思ってしまった。家族は保険入ってるけど、自分自信保険入ってないし・・・
私にもの何かあったら?と思うとやっぱり保険って入っておいた方が良いですよねぇ。
でも、どれに入れば良いのか?
難しくて、保険って良くわからないですよね~。
2007/06/09(土) 11:49:26 | URL | やっとこ #dS5vVngc[ 編集]
やっとこさんへ
家族の誰が病気になっても困るけど、やっぱり母親が倒れちゃったら一番困ると思うんです。
健康なうちは大丈夫大丈夫って思うけど、病気になったら入れない保険もあるし。。。
健康なときだからこそいろいろ検討しておいた方がいいと思います。
種類ありすぎて難しいですけどね~。おつきあいのある保険屋さんとか、コープや県民共済なんかで比較してみられたらいいんじゃないでしょうか?
2007/06/11(月) 12:57:48 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
“鈴ちゃん”さんのブログ鈴ちゃん♪ドレミ日記で、生命保険について、いろいろ思う事が書かれてて、やっとこも、ふと考えました。主人と子供達のは、保険入ってるのですが、やっとこ自身は、何も入ってません。別
2007/06/09(土) 11:45:36 |   ひまわり  ~やっとこ日記~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。