ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


迷子
2007年11月20日 (火) | 編集 |
たまリン、最近迷子になること多し。
先日も私と子供たちと3人で児童センターに行き、館内の遊戯室で遊んでいました。
閉館時間が近づき、音楽とともに、「お片付けをして帰りましょう~」の放送が流れてきたので、みんなでおもちゃなどお片付けをしていました。
気付くと、一緒に片付けていたはずのたまリンの姿がない! 下駄箱を見ると靴もない!
あわてて遊戯室を出て、名前を呼びながら館外に出ると、外で遊んでいた小学生たちが「あ~、さっき泣いてたよ~。事務室にいるよ」と教えてくれ、事務室へ・・・。
職員さんに抱かれて泣いておりました・・・。
「勝手に出ていったらいけんよ~」
と怒りモードでなく、諭しモードでご対面。
本人いわく
「お帰りの音楽が鳴ったから、出んと閉まるから・・・」
と説明。
「でも下駄箱にママの靴あったでしょう~」
と言ってもやはり上の答え。

以前も図書館で「ここで待っててね」と言ってそのときは本人も「ウン」と言ったのに、数分の間に泣いて私を探し回ってたことがあり・・・。

私一人だと、どうしても活発で無鉄砲な2歳児息子を重点的に見てしまい、娘はある程度一人でも大丈夫・・・という思いからか、目を離しがちになってしまいます。
子供が一人で判断して行動することはいいことではあるけど、今回は「帰らないといけない」という思い込みから自分で勝手に外に出てしまったのが迷子の原因。
油断していた私も反省です。

まだまだ甘えん坊で私から離れない、と思っていたのに、どんどん成長して親離れの準備をしていってるんだなあ・・・と思うとちょっと寂しかったりして・・・。
でも、たまたま勝手のわかる場所だったからよかったものの、遊園地やデパートなどだったらどんなことになってたか・・・と思うと冷や汗モン。
こちらも気をつけないといけないなあと改めて思いました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うちは、上の二人はどこへ出かけても私にぴったりくっついて来る子だったんですが、一番下の娘は、あっちこっちうろうろして、時には知らないおじさんおばさんとおしゃべりしてるという、要注意人物なんです。さっきまでそこにいたはずなのに、ちょっと目を離したすきに、どこか行っちゃうんですよね。
たまリンちゃん、すぐ見つかってよかったですね。捜してる時の親の気持ち、よくわかりますよ~。
2007/11/21(水) 15:03:34 | URL | のりJ” #-[ 編集]
先日出掛けた航空ショーでもひっきりなしに迷子のお知らせがアナウンスされており、断トツで4~5歳の子が多かったです。そういう年齢なのでしょうか。
私なんて1人でも手いっぱいなのに、2人のお子さんとの外出はさぞ大変なことと思います。
たまリンちゃん無事に見つかって良かったです!親離れの準備ですか~(>_<)何だか寂しいですね(T_T)
2007/11/21(水) 17:16:12 | URL | おとぼけママ #-[ 編集]
びっくりでしたね~(^-^;
とっさに判断して思わず体が動いたのでしょうね。すごいことです。
でも今の世の中怖いから、本当にドキドキですよね~。
いやあ、何事もなくて良かったです!
2007/11/21(水) 18:46:26 | URL | おひさまハハ #-[ 編集]
のりJさんへ

うちの子たちは二人とも恥ずかしがり屋さんで、知らないところではあまり私から離れなかったんだけど・・・。
あんまり遠くには行くはずないと思ってたし、知ってる場所だったからそんなにあせりはしませんでしたが、物騒な世の中になってしまっただけに、やはり油断禁物ですね。
2007/11/26(月) 12:59:13 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
おとぼけママさんへ

昔は迷子放送なんて何も思ってなかったけれど、それくらいの子を持つ親になるとよその子でも心配してしまいます。
自分の名前をいえるから安心してるけれど、結局みんなそれで迷子になるのかも~?!
一人で見てると、同時に2人の子は目で追えないので、かなり疲れます(苦笑)
2007/11/26(月) 13:02:48 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
おひさまハハさんへ

一人で判断できるってのはすごい成長だなって思ったんですけどね・・・。
まだそのあと車の前で待つ、とかそういうところまでは頭が回らないから・・・。
でもたいしたことなくてよかったです。
2007/11/26(月) 13:05:37 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。