ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライオン丸クン今日は災難
2005年11月25日 (金) | 編集 |
保育園に迎えに行くと、ライオン丸の担任の先生から真っ先に「スミマセン」の言葉。なんでも上のクラスの子に顔をひっかかれ、同じクラスの子に手をかまれたそうな。
うちの保育園は被害者親には必ずお詫びを言うけど、加害者親にはなにも報告しない主義。先生はちょっとのことでもすぐ報告してくれますが、うちの子だってやられるばかりではなくきっと何かしらやっていると思うので「いいですよ~」って言っています。が、時々「本当にもういいですから~・・・」って思うくらいスミマセンスミマセンって言われることも。
たまリンみたく3歳にもなるとさすがに、先生が加害者の名前を言わなくても「○○くんがやった~」って自分で報告してきますが、私はやった子に対してはあまり何も思いません。だって自分たちもそうやってケンカして大きくなってきたから。もちろんわざと怪我をさせたりしてはいけないけど、小さい子同士のケンカっておもちゃの取りあいとか、いたってシンプルなもの。わざとやってるわけじゃないもんね。
顔に2箇所引っかき傷ができてたけど、これくらいなんてこた~ない!強くたくましくねっライオン丸!!

(ていうか、それより日曜にベビーカーから落ちてできたおでこの青あざの方が目立つしね・・・。不注意な母でゴメン!)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
子どものけんか
おじゃまんぼ~。
 最近、ミハネコも、ベビーカーから身を乗り出して、おとなしく乗ってません。落下寸前でキャッチ!ってことも・・・。
 子どものけんか、けが。小さく繰り返すことが、大きな災難を逃れる知恵を育むからね。保育園時代は、保母さんにお任せできて、よかったな~。自分で冷静に対応していくことの難しいこと! 子どもの気持ちに、巻き込まれてしまう~。それも、親の育児力、コミュニケーション力を、育んでくれる経験だね~。
 心の傷つき も、体の傷つき も、ひとつずつ、少しずつ「気づき」 に かえていけたらいいね~。おおらかにね!
2005/11/30(水) 11:00:06 | URL | にょろくん #-[ 編集]
にょろくんへ
保母さんには本当に頭が下がります・・・。毎日あれだけの子供を相手に、怪我に注意するなんて大変なことだと思います。たった二人でさえ小傷が絶えないのにね。
ミハちゃんもライオン丸もだんだん行動範囲が広がるから危険もいっぱいだね~。お互い大怪我にならないよう気をつけましょう。
2005/12/01(木) 09:14:45 | URL | 鈴ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。