ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンクール~修了コンサート~グレード
2013年08月28日 (水) | 編集 |
8月はヤマハの方も大忙し。
まずはお盆前に、去年から出場している
短大主催の、県電子オルガンコンクールに娘が参加しました。
今年も県内外の小学校低学年から高校生まで20名ちょっとが出場。
6月にあったコンクールから2カ月。
さぞかし弾きこんでいることでしょう、と思いきや。
ミス連発。それもありえないところで・・・><
もう心臓がとまるかと思いました・・・。
本人も「ビデオ消去して~TT」というくらい・・・。
去年は金・銀・銅の銅賞で、
「今年は一つ上の銀を目指して頑張ろう!」
と目標を立てていたのですが、
演奏後、「もう駄目だ・・・」と娘もあきらめ。
そして、結果は・・・
まさかの「金賞」受賞でした。
これには娘もポカ~ンって感じで。
親子ともにビックリしちゃいました。
まあでも、全体的に今年は金・銀のみ。
半分以上は金賞受賞という(苦笑)
このコンクールはヤマハのJEF(ジュニアエレクトーンフェスティバル)で
各楽器店から選ばれて西中国地区大会へ進む子も多く出ているので
上手な子も多くて、
その中でも、銀ではなく、金が受賞できたってことは
娘のこの1年の成果かなあと、いい方に考えることにしました。
それでもやっぱりダメダメ演奏だったけどねえ・・・。
午後からは柏木玲子さんのワークショップを聞きました。
とっても参考になる楽しい講演&演奏でした^^

そしてお盆明けには、演奏研究会の修了コンサート。
昨年11月から毎月1回受けてきた演奏研究会。
最後は受講者みんなの演奏会です。
気持ちを切り替えて頑張ろう!!と言っていたのですが・・・
これまた、コンクールよりもっとダメダメ演奏><
完全に頭ん中真っ白になってる感じの演奏でした・・・。
それでも、なんとかとまらずごまかし(いや、ごまかしきれてなはいが)
なんとか立て直して最後まで弾き切った。
優しい演研の先生は褒め言葉をたくさん下さったけれど・・・
ああ~これが最後の演奏か・・・と
親子ともに悔いの残るコンサートになってしまいました。

来年への課題は、
・本番でいかに成果を出せるか
・モチベーションを保ち続けること
といった感じで、精神力の強化だなあ。


で、先日はグレード試験。
ここ3年くらい?まったく受けてなかったので・・・。
娘はとにかくグレードを早く受けたがっていたので
やっと、といった感じです。
かなりスローペースではありますが・・・。
今回は娘・息子ともに受験しました。
二人とも結構ミスしたみたいで><
結果がコワーイ


という感じで、怒涛のヤマハの夏が終わりました(笑)
これから娘は来年の曲探し、
息子はアンサンブルの練習が始まりまーす。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。