ワーキングマザーが綴る日々のひとりごと・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


洞爺湖~室蘭~登別観光
2006年05月04日 (木) | 編集 |
200605040628000.jpg
前日は早めに寝てしまったので、朝早く目が覚めた。洞爺湖に映る逆さ羊蹄山がとてもキレイ!本日も快晴。まずは朝風呂へ。展望大浴場は洞爺湖・羊蹄山を眺めながら入る内風呂と、露天風呂。たまリンはジャグジーが気に入ったみたい。
ホテルの朝食はバイキングだったが、オムレツをその場でシェフが焼いてくれるコーナーが人気だった。

200605041021000.jpg
9時頃ホテルを出発。まずは有珠山へ。
ロープウェーにのり、昭和新山を眺めながら山頂へ。朝早かったからかロープウェーは空いていた。私たちが帰りのロープウェーから降りる頃には、上りの方はすごい行列だった。駐車場へ向かう途中のお店でソフトクリームを買って食べた。あずきをのせた抹茶・バニラミックスソフトが美味しかった。

伊達ICから高速に乗り、室蘭方面へ。途中で有珠山SAへ寄る。たまリンは滑り台などがある遊具でちょっと遊んだ。ここで飲んだ地元農家の飲むヨーグルトがトローンとしてすっごく美味だった!!

室蘭で高速を降り、白鳥大橋をわたり、たまリンのリクエストでもある室蘭水族館へ。入場料大人300円、子供無料とすっごくリーズナブル! 水族館としてはあまり大きくないけど、メリーゴーランドや観覧車などの遊具も200円ぐらいと良心的な値段。GW中で天気がいいこともあって、家族連れがたくさんいて、たこ刺し、ホタテの浜焼きコーナーなどがにぎわっていた。たまリンは遊び足りないみたいだったけど、次の予定もあるので2時間ほどで水族館を出た。
水族館の向い側にある道の駅に隣接した屋台村で、「室蘭に行ったらぜひ!」と言われていた「室蘭焼き鳥」を食べようとしたのだが、行列が出来ていて、仕方なく行列のない焼き鳥丼を注文。しかしできるまでに30分以上待たされ、その間に大トトロは別屋台でラーメンを食べ終わり、急いでかきこんだので、味わう余裕がなくて残念・・・。(焼き鳥と言っても豚バラ肉なんだよ!)
200605041511000.jpg

それから今回絶対行こうと決めていた地球岬へ。階段を上ると絶景が広がった。鯨やイルカが見えることもあるってガイドブックに書いてあったけど、見えなくて残念。風が強く、やっと持ってきたウィンドブレーカーが役にたった高速に乗り、登別へ。ICを降りると親切な大赤鬼さんが、こちらって指差していた。地獄と大湯沼を見て、「ホテルまほろば」へチェックイン。夕食はバイキングで時間が決まっていたので、とりあえずお風呂に入ることに。ここに決めたのはお風呂に滑り台がついているから!さらに泉種は4種類、浴槽は全部で31と、とにかくすっごく広い!期待の滑り台は、1回無理やり抱っこして滑ったけど、たまリン怖がってダメだった・・・。たまりンは低温風呂(水風呂ではないけどぬるい)がお気に入りで、そこから出ない!!「あがらない」というたまリンをご飯の時間だからと説得してなんとかあがらせ、夕食へ。バイキングなのだが広いホールに和洋中なんでもあり!!3大カニ(タラバ・ズワイ・毛)ももちろん食べたし、ステーキも美味しかったな~。夕食後、親は疲れて寝たかったのだが、たまリンはお風呂にまた行く!というので仕方なくお付き合い・・・。もちろん低温風呂で遊んでいた。私はその間低温風呂が見える浴槽で登別の湯を満喫!
5月5日に続く
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。